ホーム会社情報 > 情報セキュリティ基本方針

情報セキュリティ基本方針

株式会社カナデンテレシス(以下「当社」という)は、適切な情報管理が重要な経営課題であることを認識するとともに、 情報管理に関連する法規を遵守し、社会に信頼される情報管理の実現に努めます。
当社が取り扱う全ての情報資産を盗難・紛失・不正アクセスなどの脅威から適切に守るための方針として、この情報セキュ リティ基本方針を定めます。

1.情報管理責任者の配置

当社は、情報資産の保護および適切な管理を行うため、統括管理責任者、ならびに各部門に管理責任者を配置します。

2.内部規程の整備

当社は、情報セキュリティに関する内部規程を整備し、情報資産の保護および適切な管理を行うための明確な方針・ルール を社内に周知徹底します。

3.適切な情報セキュリティ対策

当社は、情報資産に係る不正アクセス・破壊・情報漏えい・改ざんなどの事故を未然に防止するために、組織的・物理的・ 技術的・人的安全管理措置の観点からセキュリティ対策を実施します。

4.情報セキュリティリテラシーの向上

当社は、全従業者に対して情報資産の適切な管理を実行するための教育・情報提供を継続的に実施し、情報セキュリティ リテラシーの向上に努めます。

Copyright © Kanaden Telesys Corporation All Right Reserved.